おはようございます!

食べ方マインドのえがわひろ子です

昨日は、vegefirstに早朝から出動!
コラムを書きそびれてしまいました

 

vegefirstの日替わり弁当に必ず入っているのが

キャベツ!です

お弁当の帯にも紹介したように
豚カツに、串カツに・・・と、
添え野菜としてキャベツは大活躍です

 

**********

キャベツはブロッコリーと同じ仲間
アブラナ科の野菜

 

引用元:健康長寿ネット

引用元:健康長寿ネット

 

アメリカ国立がん研究センターが示す
フーズピラミッドの中でも
このアブラナ科の野菜達は
重要度野菜に分類され
なかでも

ファイトケミカルという抗酸化物質の
イソチアシーネ(がん化になる前の細胞が増えるのを抑制)
ペルオキシターゼ(発がん物質のニトロソアミンの作用を抑制)
ビタミンCが多いことで

 

キャベツは第2位ダントツです

 

素敵〜〜〜 😳 

 

キャベツの栄養と言えば
胃腸薬で知られる
キャベジンコーワのネーミングにもなっている
ビタミンU(キャベジン)

胃や十二指腸の健康を保つ効果があり
豚カツや串カツなど
油の多いおかずと一緒に食べることで
胸焼けなどを防止してくれます

 

鉄則!
揚げ物を食べる時はキャベツから

 

外食が多い人は
食物繊維量の不足
塩分の過剰になりやすいですが

 

キャベツには
食物繊維がたっぷり
さらにナトリウム(塩分)を体外に排出する
カリウムがたっぷり

 

1年中手に入りやすいキャベツ
カラダにも良いキャベツ
どんどん食べて頂きたい食材の一つです

そして

ダイエット中
小腹が減ってお菓子などに
つい手が出やすいときの救世主!
もりもり食べることで
食欲を抑えることにも繋がります

 

鉄則2!
小腹が減ったらとりあえずキャベツ

 

沢山の魅了を持ったキャベツ
野菜を食べてないな〜と感じたら
まずキャベツを食べてください

 

ただし!!
カット野菜ではなく
ご自身で切ったキャベツを食べてください

 

え?どうして

抗酸化成分やビタミンCを
しっかり頂くには
切りたてが1番だからです

 

vegefirstのお弁当も
カット野菜にしたら便利で
安くお弁当を提供することができますが

 

やはりこだわりは捨て切れません!

 

キャベツの栄養を残すために
野菜の洗浄にこだわり
調理にこだわり
必要な分だけキャベツを切って
毎日のお弁当に提供しています

毎日一箸のキャベツから始まる健康
vegefirstのお弁当で今日も1日元気にお過ごしください

 

明日はどんなおかずかな〜

 

🥕🥕 e-Blance Vegefirst🥕🥕

説明のいるお弁当
お昼ご飯を変えるだけで
手軽ダイエット、美容をサポート
30代を過ぎたら、体脂肪が30%台の人は
vegefirstのお弁当で
健康的な美しさを目指してください!
>>vegefirst-obento

えがわひろ子です
いつもコラムを読んでくださりありがとうございます
食から始まるライフスタイルの提案をしています。
現在、
あなたの遺伝子がよろこぶ、
自分にも人にも家族にも使える
幸せになる食事や
自分にあった食べ方がピンポイントで分かります。
>>Personal Food Coach Academy
>>えがわひろ子 メッセージ

vegefirstの健康セミナー
お弁当を食べながら
健康についての知識を整理する時間
経験豊富な薬剤との
質疑応答の時間もたっぷりあります
>>健康セミナー案内