春雨の原料は本来、中国では漢方として使用されている「緑豆」。解熱、利尿、解毒作用があるとされています。マクロビオティック的には陰性の食材、体を冷やす傾向にあります。
春雨の原料にも種類があるようです。食品表示の裏を見つめると、ジャガイモやさつも芋のデンプン、緑豆など様々な表示があります。仕上がりのコシの強さに差があるので、調理合わせ使い分けてみると良いと思います。

栄養的には炭水化物を多く含むため、疲労回復、食欲不振の時などの栄養補給に良いとされている様です。夏の暑さで食欲不振の時など、麺類などに偏りがちな食生活にこの春雨を酢の物で合わせ、さっぱり頂けば、夏バテ対策にも効果があります。ただ味を染み込みやすいので、調味料を加減してくださいね。

_MG_2299 _MG_2296

・ベジ蒸し餃子

・青梗菜と高野の中華炒め
・春雨サラダ
・おからポテトサラダ
・オレンジトマトのグリル
・乳酸発酵緑/紫キャベツ
・酵素玄米ごはん